【増大必須】包茎に効くサプリランキング@おすすめは…?

包茎 サプリ

 

包茎の改善にサプリがおすすめ!

 

包茎を改善するために、ペニスを増大させたいと考える人も多いでしょう。そのような方には、アルギニンや
シトルリン入りのサプリメントを利用するといいでしょう。

 

○包茎の種類は一つだけじゃない〜全部で3種類あります
包茎といっても3種類あります。

 

・真性包茎(しんせいほうけい)
勃起しても亀頭が出る事はありません。無理に皮をむこうとすると痛みが出てしまう事があるでしょう。

 

・嵌頓包茎(かんとんほうけい)
勃起しても皮は完全に剥けず、亀頭の半分ぐらいは皮で隠れている状態になります。

 

・仮性包茎(かせいほうけい)
仮性包茎は勃起時に皮が剥けるので、治療する必要はほとんどないでしょう。

 

○シトルリン入りのサプリメントがおすすめ!

 

サプリメントを利用するのであれば、「Lシトルリン」の入ったものを利用するといいでしょう。ペニスの細胞をアクティブにしてくれ、血液量を増やしてくれます。また、亀頭や竿も太くしっかりしてくれるでしょう。
そもそもペニスが勃起するには、血液量を増やす事がポイントです。海綿体に大量の血液が流れ、その血液がたまった状態が勃起したペニスです。
言ってみれば、竿や亀頭を太くかたくするために、いかにペニスの海綿体に血液が多くたまる池を作るかが大切なのです。

 

Lシトルリンを摂る事により、海綿体の細胞が一気に増えて血管も太くなっていき、血液量は増えていくでしょう。血液量が増えていけば当然、ペニスも太くてかたくなってきます。
ペニスが大きくなれば皮はむけやすくなり、仮性包茎や嵌頓包茎も改善できるでしょう。
Lシトルリンでペニスが太くなれば平常時のペニスも大きくなるので、皮もむけやすくなり、
仮性包茎も大きく改善してきます。

 

包茎とペニスのサイズの関係

 

包茎とペニスのサイズには関係があります。ペニスの平均サイズは普通9センチ、勃起する時は13センチですが、平均を下回ったからといってすぐに小さいと決めつけてしまうのはよくありません。日本人だと通常5センチ以下、勃起時10センチ以下だと短くて小さいという事になります。

 

○包茎だとあそこは小さくなる?
包茎の男性はペニスのサイズも小さい傾向にあります。特に亀頭のサイズは小さくなりやすく、先細で悩んでしまう方は多いでしょう。
思春期にかけてペニスの皮はむけてくるようになり、亀頭も拡大してきます。
本来亀頭の皮がむけた状態で成長していても、包茎は皮がかぶってしまった状態なので亀頭の成長を妨げてしまいます。これがペニスが小さくなってしまう原因なのです。

 

包茎でも「真性包茎」の場合は小さくなる傾向が高く、見た目がかっこ悪いという以上に、小さすぎてセックスがまともにできない事もあります。

 

○ペニスのサイズが小さいとこんなトラブルがあります

 

・女性が気持ち良くない
ペニスが大きければ確実に気持ちいいというわけではありませんが、セックスでお互いに気持ち良くなるためにも、ある程度の大きさは必要です。セックスでは亀頭のカリの部分が女性の膣内を刺激する事で、互いの快感が得られるのです。

 

・セックスが円滑にできない
ペニスが小さいからといって、性向して子作りする営みができれば、ペニスの機能としては十分です。しかし包茎でペニスのサイズが小さくてセックスがスムーズにできない事も出てくるでしょう。
このケースは特に真性包茎の人に多いのですが、セックスできないという事は子作りできないという事でもあり、子供が欲しいのであれば早急に手術や治療が必要です。
真性包茎の場合、包茎が治る事によってペニスが大きくなる可能性も高いからです。

 

包茎を改善するには?手術しかない?

 

包茎を改善するというと、真っ先に手術して治療する事が挙げられますが、予算的に手術を受けるのは厳しい…という方もいるでしょう。実際包茎を改善するには、手術以外でも選択肢があります。

 

○手術以外で包茎を直したい場合
包茎だからといって、必ずしも手術を受けなければ治らないわけではありません。次のような方法を使っても包茎を改善する事は可能でしょう。
・精力剤を飲む
・生活習慣を改善する
・包茎端正器具を使う
・包茎のマッサージをする
・ペニス増強剤を飲む

 

このように、手術しか方法がないというわけではありません。

 

○包茎改善マッサージ
マッサージしただけで包茎が治った例はあまりないものの、マッサージしないよりもした方が効果は高いでしょう。ただしマッサージだけだと目に見える効果があまりわからず挫折してしまいがちなので、他の包茎対策と併用する事をおすすめします。

 

皮をむいて亀頭に刺激を与えるように手でマッサージする

亀頭中心にマッサージしていく

 

自分の手を使って、毎日継続してやっていきましょう。

 

○器具を使う時の注意点

 

包茎端正器具を使って包茎を改善する事も可能です。最近ではネットでも手軽に様々な
包茎端正器具が購入できるようになってきました。よく知られている器具と言えば、リング式になっているもので、皮をむいた状態で固定させる商品で、様々なタイプが登場しています。とにかく皮がむけた状態で戻らないように固定させ、クセをつけようとする原理が必要でしょう。
これはもともと皮をむけば、ある程度の時間は平常時でもむけた状態がキープできるので、軽度の包茎の人にはとても効果があります。他にも、包茎端正下着を使って亀頭に当たる部分を少しかための麻を使って刺激を与えて鍛える事もできるでしょう。
軽度の仮性包茎なら効果が期待できます。

 

セルフで効果を出すには、毎日継続する事が前提です。

 

包茎手術は失敗リスクがある?デメリットは?

 

包茎である事にコンプレックスを抱えている人たちもいるでしょう。そのような方は、
包茎を克服するために包茎手術を考えるでしょうが、これには多少のリスクやデメリットがあります。メリットも多い包茎手術ですが、注意しなければいけない事もあるという事を知っておきましょう。

 

○包茎手術で知っておきたいリスクとは
・感度が悪くなる
・ペニスの皮が2色になってしまう
・皮を切り過ぎて勃起機能の異常化

 

○ここなら安心!ABC包茎クリニック
大事なのは手術にかかるコストよりも病院選びです。費用はさしおいて、本当に安全に受けられるような信頼できるクリニックを選びましょう。
多くの人が包茎手術を受けていて、実績の高いクリニックと言えばABC包茎クリニックが挙げられます。十分すぎる評価をされている事もあり、安全かつリーズナブルな手術が受けられるでしょう。他院からの修正治療にも年間で1000人以上が訪れています。それほど高く評価されているのです。アフターフォローサービスも充実していてしかも無料です。
万が一手術後に何かあっても安心でしょう。痛みの少ない自然な仕上がりを希望している患者さんでも、安全に受けられます。まずは無料カウンセリングから始めてみてください。

 

○包茎手術にはメリットがたくさんあります

 

・ペニスの見栄えがよくなる
・早漏が解消される
・悪臭がなくなる
・セックスがもっと楽しくなる
・銭湯や温泉で堂々とできる

 

日本人のうち約80パーセントは包茎だと言われています。そのため自分だけ…と悩むことはありません。包茎による不都合を感じなければ、手術を考える必要もないでしょう。た
だしコンプレックスを感じているのであれば、包茎手術で簡単に解消できるはずです。

 

包茎に効くリングはどうなの?

 

包茎を改善するために包茎矯正リングを使う人もいますが、本当にリングが効くのかどうか、実際のところ疑問の人もいるでしょう。確かに包茎リングは包茎アイテムの一つなので、包茎を完治させる程の効果は期待できないでしょう。しかし一定の効果はあります。

 

○皮を戻らなくしてくれる効果がある
包茎の人は、お手洗いに行った時や入浴した時に、衛生面を考慮してむいている方も多いです。むいたとしても時間がたつとまた亀頭に皮がかぶってしまう事がありますが、包茎矯正リングならその状態を矯正できるのです。矯正リングは皮を根元まで持ってきて、その上に装着するようにします。皮を亀頭まで戻らないようにしてくれるのです。リングを定期的に利用する事によって、皮に自然と癖がついてきます。しばらくすると、リングを使用していなくても亀頭に皮が戻りにくくなるといったメリットが出てくるでしょう。

 

○皮のあまりが多いと効果がない?
皮のあまりが少ない人であれば、矯正リングの効果が期待できますが、もしも皮のあまりが少なければ、あまりむき癖をつけても元に戻ってしまうので、効果的な対策とは言えないでしょう。リングを使ってみても改善できない場合には、包茎手術で皮を直接取り去ってしまうのがおすすめです。

 

○包茎リングを使っても皮のサイズは変わらない?
包茎矯正リングはあくまで包茎矯正グッズの一つなので、包茎を直すことまではできないでしょう。包茎矯正リングを付けたからといって、皮のサイズが急激に小さくなる事はありません。ただし絶対に治らないというわけではないのです。これだけ多くの方が知っているグッズでもあるので、昔から使われていて何かしらのメリットがあると考えるでしょう。